Webライティング学院Ⓡ |永続的な収入の柱を構築できます

Webライティング学院®第5期

~すぐに収入になるプロWebライター養成講座~

第5期から従来の内容と変わりました。
「 プロWebライター養成講座」に特化し、
認定(上級)Webライター資格が取得でき、
講座途中からでもすぐに収入にできるチャンスがある講座です!!

お申込み お問い合わせ


よくあるQ&A  お申込み  お問い合わせ 

Webライティング学院®はあなたを変える!

Webライティングとは、
ホームページ、ブログ、SNS、メール交信など
すべてのWeb上のライティングのことを言います

Webライティングスキルを高めると、
モノが売れるようになったり、集客に成功することができると同時に
様々なリスクを回避することができます。
ですので、
Webライティングスキルの向上はビジネスを行うすべての人に必要不可欠

なことです。

Webライティングの素晴らしいところは、

一個人で在宅でも高い収入を得ることができること。
だから、会社を退職してもその能力をさらに発揮することができます。

このようにネット社会になった今、
極めて重要なWebライティングですが、
ほとんどの方がそれを意識して学んでいません。

だからこそ、集中的に学べば、
周りと比較して圧倒的に差を付けることができるのです。

今さら国語の勉強を頑張っても、
ライバルに差を付けることは難しいでしょう。
しかしWebライティングであればそれができるのです!

今まで、Webライティング全般を
体系的に学べる場はほとんどありませんでした。

私たちはここで
Webライティングを総合的、網羅的に教授
することにより、高い報酬を得られる
実力と実践力を付けていただきます。

「学院」と命名した理由は、“学生”が強制ではなく自由闊達に学び、
卒業した後にすぐに就職できる学院のイメージを実現化するためです。
基本的に自分の好きなことを好きなように学べる学院は、
学問を学ぶうえで、理想的な環境です。
残された今後の人生に向けて“学院”を体験していただき、
フレッシュな気持で実りの多い学びの場を体験していただきたいと思います。

4ヶ月間の講座後(卒業時)により得られる6つの財産!

一生使える収入に直結するWebライティングスキル

認定上級(中級)Webライター

課題やレポートにより授与します。
スキルに応じて中級、上級が変わりますが、ご希望の方は上級を取得できるまで継続します。

仕事の提供

能力の高い方には1文字0.8~1円の文章制作を依頼します

高額なアフィリエイト報酬

  • Webライティング能力検定 1人6000円
  • Webリスク管理士検定 1人6000円
  • Web文章力検定 1人6000円
  • Webライティング学院、 成約金額の50%

検定の監督アルバイト

全国約13カ所で行われている検定の監督を学院生を優先に依頼します。
今までも多くの学院生又は学院卒業生が行っています。
報酬は全国一律交通費込みで6000円(税込み)

先輩や後輩と親交を持つことができる

リアルセミナーには学院の先輩が参加する可能性があります。
また、逆に将来の学院のリアルセミナーにあなたが参加することができます。
ですから、セミナーや懇親会を通じて、意識の高い学院の先輩や後輩と親交を持ち、関係を築くことができます

あなたが質の高い生活を送り続ける方法

ビジネスのサイクルは非常に早くなり、例え数年前まで優良企業といわれていた会社でも、大規模なリストラが行われるのが珍しくありません。
成長産業で伸びている会社であっても、数年もすれば環境の変化でリストラを行わざるをえない例もよくあります。

仮に幸運にも退職まで勤め上げたとしても、それ以降の人生は何も保証がありません。
年金だけで十分な生活ができる人はごくごく特別な一部の人だけ。
退職後も継続的に何らかの収入を得られないと、ほとんどの人が生活を維持していくことはできないでしょう。

ただ一方で、個人で仕事をするうえでは、やりやすい環境になったといえます。

ネットの普及で、個人であっても情報発信ができ、ほとんど投資なしでも、ビジネスを始めることができます。
無料で利用できるサービスが増えているのも個人の活動を後押ししてくれます。

誰でもいずれは“個人”になります。
私たちは働けるうちにできるだけしっかりと収入を確保すると同時に個人になっても収入を得られる術を身につけていかなくてはなりません。

具体的にいうと次のことに留意する必要があります。

  • 報酬の高い知的労働をできるようにする
  • 組織への依存でははく個人で稼ぐ力を付ける
  • 老後にもできる仕事を中心に考える

第5期ついて

Webライティング学院は第4期まで、どちらかというと集客やモチベーションアップなどビジネスでの成功の実現を重視したカリキュラムでした。 この内容に非常に満足していただいた方がいた一方、そこまで深いビジネス知識を必要としない方もおられました。

特にWebライターとしての成功を目指す方には、もっと重視し追求しなくてはならないことがあるのが分かりました。
それは、Web文章のアウトプット力、発信力、情報提供能力です。
これらの内容はカリキュラムの中にあったものの、全体の中ではそれほど時間を割いたものではありませんでした

第5期では特にこの3つに焦点を絞ります!

第5期では特にこの3つに焦点を絞ります!

アウトプット力

  • Webライターは情報をアウトプットしないことには始まりません
    インプットも大事ですが、それに偏ると実力は磨かれないし、影響力も出ません。
    実力の伸びと影響力はほぼアウトプット力に比例します。
    講座では躊躇なく、継続的にたくさんのアウトプットができるように指導します。

発信力

  • アウトプット力が量であるのに対して、発信力は質です。
    初心者のうちはアウトプット力が重要ですが、プロとしては発信力の方が重要になってきます。
    誰が読んでも「読んで良かった」と思われる文章を書けるようにしなくてはなりません。
    講座では、質の高い魅力的な文書を書けるように指導します。

情報提供能力

  • 情報提供能力とは、ターゲットとなる属性の人に、魅力的で感動や関心をおぼえてもらえる「文章能力」及び「メディア利用力」です。
    ここで言う「文章能力」とは「発信力」をさらに進化させた高度なテクニックです。
    共感や感動により、購入に結びついたり、ファンや応援者になったりする文章です。
    ただし、いくら素晴らしい文章を書いても、読んでもらえる人がわずかでは意味がありません。
    そこで「メディア利用力」を身につけていただいて、メディアごとの特性に合った利用を行うことによって、大きな影響力を付けていただきます。

こんなにある!Webライティング5つメリット

以上の情勢、状況から考えるとWebライティングを利用した仕事というのが、まさに理想的と言えます。

Webライティングの5つのメリットは・・・

  • 資金がなくても個人の力だけで収入を得ることができます
  • 自由な時間を使って、自由なライフスタイルの中で働けます
  • 会社に通う必要がないので、通勤の苦労がありません
  • 日本中そして世界中どこに行ってもパソコン1つで仕事ができます
  • 老後になっても、最悪寝たきりになってもできます

Webライティングを体系的に学ぶ人は少ないので、しっかり勉強すれば他者に圧倒的に差を付けることができます。
スキルの高さによって、報酬に上限がありません!!
スキルが上がれば上がるほど、高い報酬を得られます。
仕事を通じて社会と関わり合うので、ビジネスパートナーや仲間ができ孤独ではありません。

行った仕事は基本的にネット上に残る仕事が多く、やり甲斐もあります。

半永久的に「残る仕事」をあなたの今後の人生のステージに行うというのも、素晴らしいことと言えるでしょう。

第5期

期間:2018年11月~2019年2月(4ヶ月間)

定価 148,000円 ⇒ 早期割引98,000円(税込み)
(分割の場合は26,000X4回払い)

代表・芳川のプロフィールと想い

Webライティングプロデューサー&集客パートナー
一般社団法人日本WEBライティング協会代表理事
株式会社ジャパンフレシュ代表取締役社長

1963年北海道美唄市生まれ。
北海道大学農学部卒。
神奈川県茅ヶ崎市在住。

集客関連書籍を商業出版で7冊の出版。
テレビ、新聞などのメディア出演多数。

芳川充

優れたWebライティングを広めることにより、ビジネスの成功と幸福な人間関係を構築することに力を注いでいる。
「Webライティング能力検定」を主宰し、既に5年で11回開催し、合計500名以上の資格取得者(1~3級)を輩出。
将来は受検者100万人を目指す。

2016年4月から「Webライティング学院」で インストラクターの養成を行う。
SEOコンサルタントとしては、多種多様な業種で1000社以上と関わり、売上が1年で8倍、3年で60倍など、数限りない実績を誇る。

2014年から治療院(整体、カイロなど)向けの塾「治療院向けSEO6ヶ月パック」 の運営を行ない、100院以上の売り上げアップに貢献し、現在も継続中。

また、内閣府が実施している政府広報のコンサルアドバイスも行っている。

ビジネスポリシーは
「期待以上のサービスで世界を変える!」
「顧客とは一生付き合える関係性を築く」


そのほかの実績

  •  「芳川塾」で50名以上のSEOコンサルタントを要請、輩出。
    県No.1のSEOコンサル会社に成長したケースまである。
  •  1200以上のHPを診断し、修正・改善のアドバイスに携わる
  •  200以上のHP制作の請負、監修を行う
  •  ステルスマーケティング(ステマ)の専門家としてマスコミ、メディアから 頻繁に取材依頼あり。
    テレビ、雑誌に出演多数。
    注)ステマとは、広告に見えない広告のこと
  •  地元平塚の高校で「Webライティング」の講義を3回行い、 生徒、先生から好評を博した
  •  会社としてWeb用記事作成及びブログ作成代行で約10年で 累計作成記事数5万を超えた。これは業界有数の実績。

ごく最近の活動

内閣府政府広報(政府広報オンライン)のコンサルタント

 内閣府政府広報(政府広報オンライン)のコンサルタント


 斗南病院(札幌・国家公務員共済組合)で職員約70名に対してセミナー開催
「病院のホームページを最大限に活用する方法」

斗南病院(札幌・国家公務員共済組合)セミナー「病院のホームページを最大限に活用する方法」

多くのメディア出演歴があります

 メディア出演歴はこちら


年譜

2005年(株)ジャパンフレッシュ設立
2008年「食品の迷信」(ポプラ社)出版
2009年「ネットで買わせる技術」(ぱる出版)出版
2010年「最速SEO」(技術評論社)出版 「SEO成功の法則」(MdN社)出版
*「最速SEO」はアマゾンのインターネット部門売上ランキング1位を獲得。
2011年「人の心を操作するブラックマーケティング」(総合法令出版)出版
2013年「SEO最新トレンド2013」(技術評論者)
「WebコンテンツSEO」(日本実業出版)を全日本SEO協会の鈴木代表と共著。
すべて通常の商業出版(正当な印税がもらえる)です。

芳川著書

過去に下記職業向けDVDを販売し好評を得ています

DVD販売歴

会社員時代は、水産物の貿易の新規開拓を担当。
ウナギの蒲焼き輸入を新規で始め、ほぼ1人の担当で年間の売上30億円、利益3億円まで伸ばす。
独立後、自己投資のために受講した塾やセミナー類の費用は1000万円以上。

仕事、家庭、趣味の3つをすべてを充実させる「3立の生き方」を提唱。
20年間毎日高いモチベーションを保つ「20年モチベーター」。

趣味はランニング、サッカーや野球の観戦、写真撮影、魚介類グルメ。
家族は妻、一男一女、ネコ2匹。

芳川写真2

 さらに詳しい経歴はこちら


想定している対象者

  • Webライティングを職業にしたい方
  • Webライティングを通じてなるべく多く稼ぎたい方
  • Webライティングのスキルをできるだけ高めたい方
  • Webライティングでなるべく楽しみたいと思っている方
  • Webライティングを通じて最大限に自己表現したい方
  • Webライティング界のマーケットの伸びの波に乗りたい方
  • 近い将来の収入の柱になりうるスキルを身につけたい方
  • 長期的に収入源となる仕事に付きたい方
  • 会社に縛られない生き方をしたい方
  • 育児や介護などを行いながら一定の収入を確保したい方
  • 老後も永続的にできる仕事に興味がある方
  • 社会のためになる仕事をしたい方
  • 自分独自の経験や知識を最大限に活かしたい方
  • 会社の売上を最大限に上げたい会社と個人
  • 会社内のWebのレベルを高めたい会社と個人
  • 社員教育・社員研修として利用したい会社と個人
  • Web上の法令遵守や、倫理・炎上対策を行いたい会社と個人
  • 会社内のSEOに活かしたい会社と個人
  • (社)日本WEBライティング協会の趣旨に賛同していただける方

受講する18のメリット

  • 「認定(上級)Webライター」資格を取得してWebライティングのスキルを人に教えられます
  • 売れる文章が書けるようになります。
  • Webライティング界の先駆者として働くことができます
  • 基本的な日本語力が身につきます
  • ビジネス上のメール交信が上手にできるようになります
  • SEOの基礎と応用が身につき上位表示できる文章が書けるようになります
  • 信頼性の高い文章を書くことができるようになります
  • Web上での法律問題を起こさないようになります
  • 炎上を防止したり、炎上しかかっても適切な対応が取れるようになります
  • 人から好感を抱いてもらえる文章が書けるようになります
  • フェイスブックでいいね!が付きやすい投稿ができるようになります
  • ブログでファンが増えたり出版につながる文章が書けるようになります
  • 単価の高い文章が書けるようになります
  • 自己成長と自己実現ができます
  • 人間力を高め生きがいと幸福感を持つことができます
  • 意識の高い同期生などと生涯の友ができ協力関係を築くことができます
  • 後輩の授業にも自由に参加することができ、授業の復習ができると同時に貴重な出会いがあります
  • 代表の芳川と生涯の関係を持つことができます

Webライティング学院®にかける想い

(社)日本WEBライティング協会のミッションは
「優れたWebライティングの普及により、ビジネスの成功と幸福な人間関係に貢献する」
こと。

Webライティング学院®はその理念を達成する最も中核的活動にします。
インターネット上に質の高い情報を増やすことによって、明るい未来が開けるより良い社会にしていきたいと考えています。

そのためには、協会単独の力だけでは足りません。ぜひ多くの方に力を貸し頂きたいと想います。

学院のカリキュラム

Webライティング学院®5期

目的

  • 次の3つのスキルを習得
    • アウトプット力
    • 発信力
    • 情報提供能力

入学時に入学証、卒業時に卒業証と「認定(上級)Webライター証明書」を授与します。
レポートなどにより 「上級」が「中級」になる場合もありますが、この場合ご希望者は「上級」が取得できるまで指導します。


期間

  • 2018年11月~2019年2月(4ヶ月間)

講義

  • ビデオ配信6回+リアルセミナー(東京)2回=合計8回
    特別講師の講義もあります。
    リアルセミナー内容は学院生の希望により決定します。また、ビデオに撮るので後日視聴できます。
    リアルセミナー後には懇親会が開かれます。参加される方は飲食代の実費が必要です。
  • 日程:全8講義
    • 第1回11月9日(金)配信
      ・・・Webライティング基礎
    • 第2回11月23日(金)配信
      ・・・文章講座1(論文)
    • 第3回12月7日(金)配信
      ・・・文章講座2(メルマガ・ブログ)
    • 第4回12月22日(土)18時リアルセミナー
      ・・・文章講座3 (FB,ツイッター、インスタグラム) +リクエスト
    • 第5回1月11日(金)配信
      ・・・コピーライティング、メールライティング
    • 第6回1月25日(金)配信
      ・・・SEO
    • 第7回2月8日(金)配信
      ・・・法律・倫理、炎上対策
    • 第8回2月23日(土)18時リアルセミナー
      ・・・日本語+リクエスト

芳川の講義ではほぼ毎回、次回までの課題が出ます。スキルアップのためにはぜひ一生懸命取り組んでください。
ただし、強制することはありません。


リアルセミナー会場

  • 東京都内の交通の便の良い会場

費用

  • 定価 148,000円 ⇒ 早期割引98,000円(税込み)
    (分割の場合は26,000X4回払い)

お申し込みはこちら

お問い合わせはこちら


過去の受講生の感想の要約をご紹介します。

  • 💬注文が殺到して応えられないほどになった
  • 💬顧客にホームページを制作したら、官公庁、役所から問い合わせが殺到してビックリされた。
    実際にビジネスにもたくさんつながり、同業者からも「どういうことだ」と問い合わせが来た。
  • 💬仕事の1つ1つに成果が出るようになった
  • 💬ライティング教室を開催して最初から集客に成功し、参加者からも好評だったので今後も継続する
  • 💬書いたネットショップ向け文章がヤフートップページファーストビューで大きく紹介された。
    しかもそれが把握仕切れないほど何度もあった。
  • 💬日々生きるうえでの考え方が変わり、人生の目標も変わった
  • 💬生き方が変わるほどの衝撃を受けた
  • 💬学んだことをどこでどのように応用すれば良いかが分かり、実践できるようになった
  • 💬ワークショップを学院の内容で行ったら、参加者が共鳴してくれて逆に感銘した
  • 💬試験監督と協会のアフィリエイトでしっかり稼いだ
  • 💬点でしかなかった自分の知識が線となり、面となるのを実感した毎回の講義だった
  • 💬活躍するステージが用意されている明るい未来と勇気をいただいた
  • 💬芳川先生や他の3人の講師陣、及び意識の高い仲間との関係が築けたのが何よりの財産
  • 💬新しい自分と出会い、新しい役務に気付く、またとない機会に直面できたことに、心から感謝している
  • 💬志の高い方たちと一緒に学べて非常に勉強になったし、今後も関係を続けられるのがうれしい
  • 💬新規でヤフー、楽天のネットショップのライティングの依頼が来た
  • 💬依頼を受けてWebライティング及び売れるホームページの講師デビューが決まった
  • 💬一期一会を大切にされる芳川さんの講義が心に響いた
  • 💬自分が死んだ先まで考えることととなった
  • 💬初心を再発見して、意識やビジョンが明確になった
  • 💬人の幸福のため、笑顔のための仕事という意識が明確になった
  • 💬自分自身に自信が持てるようになった
  • 💬将来のビジョンが描けて、行動力が出た

第1期を受講された方の感想

<一生の財産が出来ると思います!>

株式会社横井サイト工房 代表取締役 横井 一弘様(三重県)

2017年4月26日、約半年に及ぶ全9回の講義が修了しました。
私は大雪のため出席できなかった補講の1回を除き、全て懇親会まで出席させて頂きました。

受講を申し込む前、これからの時代のGoogle対策の要は小手先のSEOではなくライティング技術であると常々考えていましたので、学院の体系化されたカリキュラムが非常に魅力で、迷わずに申し込みました。

当初は「自分の知識」を確認しつつも、知らないことも吸収できればいいかな、などと考えておりましたが、いざ講義が始まってみると「自分の知識」がいかに浅かったかを思い知りました。
具体的には、SNSやメルマガ、ブログ、更にはPCとスマホにおいて、場面別に使い分けるライティングの手法とか、いかに、読み手に伝わるわかりやすい文章を書くか、など、想像以上の学びが毎回あり、自分の中で点在していた知識が結ばれて線になり、さらには線が広がって面になるという、そんな知識の広がり方を毎回実感する講義でした。

補講においても、句読点の付け方や出版に関するやりかた、すばらしさ、大変さ、更にはGoogleアドセンスの展開手法など、地方にいてはなかなか聞けない貴重な話を伺う事が出来ました。

その最中というタイミングで、キュレーションサイト事件が明るみになり、世間ではインターネットからの情報に対する信憑性が疑われるような風潮の中、我々のように正しいライティングを志す者にとっては、益々追い風が吹いてきたと 未来が明るく開けた感がありました。

中盤の第3回ではSEOについての講義でしたが、「SEO」とかいう軽いものではなく、如何にして集客用サイトを育てるか、それによって閲覧者からもGoogleからも好かれるサイトに成長させていき、結果としてコンバージョンがとれるという事を、実例と共に聞くことができ、自分が今後サイト運用を行う、または提案する際の大きな方向付けとして、こうして末永く顧客のサイト運用を担当して行くということを示して頂きました。

ここで学んだ多くの手法を私の地元でも積極的に展開して行き、中小の事業者がWebによる成功体験を増やしていくことでそれぞれ商圏を広げ、大きく言えば地域経済の発展に多少なりとも貢献できれば、と考えております。
また、芳川先生の面談は、ぜひ受けて頂きたいと思います。

私も学院の講義内容に関することではなく、今後の自社の事業展開について、ある意味、悩み相談をさせて頂きましたが、パっと視界が開けました。
いろいろと経験されておられる先生なので、たくさんの引き出しを持っておられます。
また、毎回の講義冒頭では人間力アップの話をして頂けます。
これが課題として出ることもあります。
私の場合は、第1回の課題内容に対して初めて真剣に向き合うことで、今後の生き方、もっと言えば自分が死んでからのことまでも深く考えました。

この学院で学ぶことは、Webライティングの手法だけではありません。
如何にして、これから幸せになって行くか、
幸せにしていくか、
そういったことまでも気付かせて頂けます。

芳川先生や学院関係者の皆様に大変感謝するとともに、受講を検討、もしくは迷っておられる方がおられましたら、ぜひ受講をお勧めします。

一生の財産が出来ると思います。

卒業生は、今後の学院講義にも参加させて頂けますので、私もおじゃまいたします。
大変ありがとうございました


<新しい自分と出会い、新しい役務に気付く、またとない機会に直面できたことに、心から感謝している。>

中三川祥子様

約1600文字書いていただいた文章を大幅に省略した抜粋文です。

(前略)

……では何が得られたのか。
これは、WEBライティング学院という名称から想像し得る性質を鑑みると
全く以て予想外だった。

それは、何事にもポジティブかつロジカルに挑むバイタリティであり、
自身をコントロールする、涸れかけていたモチベーションの向上……

いや、再構築だった。

考えてもみれば至極シンプルではあるが、
自身が何に幸せや魅力を感じ
何を目指そうと思い
そのために何が必要で
何に対して意思決定をして進んで行くのか。

当たり前のように感じることであっても、意識することを怠ると
途端にそれらは、
砂のようにこの指の間をすり抜けて行き、
掴めない、形を成さない脆いものへと為り替わる。

しかし意識して押し固め、
一つ一つ
この手の中に
しっかりと収めて確かめていけば、
まるでロッククライミングの岩のように、
足場の体を成していなくても、必ず自身にとっての足がかりと為り得るはずだ。

……多分おそらくそうなのだ、前に進むという行為は。

そういった一種の意思決定のもと、あらゆる物事を見続けていけば
幸も不幸も容易になる。
知ってはいたのかもしれない、気づいていたのかもしれない。

でも、面倒だったのだ。

……実践するということが。

(中略)

前向きな姿勢で進む道は、たとえどこを向いていようと
明るく開けて見えて来る。
自分の幸だって、他人の幸せだってそうだ。

……まさにそうなのだ!

人の幸せを描きたいし
幸せなことを書きたい。

人を幸せにしたいし
幸せな人を増やせる人間になりたい。

WEBライターとして何かを発信するのであれば
それが自己・他者を問わず、
自分自身の役務なのではないか。

そこで、はたと気が付いた。
私が最初に期待していなかったのは、
 ― 自分自身 ―
に対してだということに。

見えないどこかの誰かだとしても
読む人にとって有益で、
ある時は幸せで、
一期一会ならぬ、一読一生。
胸に響いて
じわりとあたたかくなり、
脳裏にまで沁みわたって
きっといつまでも忘れない。

……そんな言葉たちを残せるライターになりたい、と
今、私はここに意思決定する。

WEBライティング学院の第一期学院生となり、
新しい自分と出会い、
新しい役務に気付く、
またとない機会に直面できたことに、心から感謝している。

“0期生”でビデオ視聴で学ばれた方の感想

森上鈴代様(京都府)

関西で、1回も講義に出席できず皆様のお顔も拝見せずに、学院に参加をしていました。
6ヶ月の講義もあっというまで、課題はどんどん進んで、楽しく参加していました
関西での試験の監督も、3回実施させていただきWebに興味を持ち、正しいWebライティングの知識を身に付けようとしている方々に出会うのが楽しみになっていました。

私が今回、Webライティングに興味を持ったのは、クリエィターの学校通っている中で、講師の方が
「これからのWeb関係者は、プログラムやコーディング・デザインだけでは信用がなく、ライティングが如何に正確にできるかということが大切になってくる」
と話されたのがきっかけです。
そして、今回の受験までの勉強、学院のカリキュラム、さらにはリスク管理士とステップアップできる協会のシステムの流れが、整ってきた時にスタートできたのは本当に良いタイミングと感じました。

中でも、やはり基礎とSEO・売れるホームページは勉強になり、現在の業務にも役立っています
もちろん法律や炎上も大切で、この課題は時と共に変わっていく最新情報を学ぶ必要をとても感じています
後は、やはり資格として取得していく中では、稼げるライティングは、今後の収益にどう反映できるかは、一定のアフィリエイト報酬は得たものの、まだまだ勉強不足を感じています。
そんな中でも、学院の0期生として、関西でもさらに活性化し、関西支部(西日本)が出来るほどに組織化していくスタッフとしてお手伝いできたらと考えます。

今後、生かしていく方法として、「セミナービジネスの運営」を考えています。
初期には集客が難しいかも知れませんが、芳川先生のDVD等を確実にコピーして、自己で セミナー企画をビジネスとして実施していけたらと思っています。

今回、学んでいることを自分だけの蓄積でなく、アウトプットしていくことにより、自分自身も成長しますし、より多くの方に日常でのWebライティングの知識を簡単に身に付けていただけ、スタートとしては、身近なSNSからのポイント講座等を企画していくようにしたいと考えます。

難しい課題でなく、「みんなに伝わるSNS」等のキャッコピーにし、参加しながら、言葉の大切さ、Webに書き込むことのポイントを理解していただけると思います。

一人に1台の携帯保有が常識でアイパットも手元に有り、大きなパソコンを持ってビジネスをせず即座に情報を取り、勉強やビジネスがタイムリーに出来るこの時代の時流に乗っているセミナーの企画を考え、この期間に学んだ事を活用していこうと考えます。

本当に、Web聴講の講義だけの生徒でしたが、FaceBookのグループでの情報都度でいただき感謝いたします。
期間中、色々とご指導いただきありがとうございました。

他の方の感想は下部にまとめて掲載しています


Webライティング学院第5期カリキュラム

第5期講義予定

本講、特別講義合わせて8回の講義
ビデオ配信6回+リアルセミナー(東京)2回=合計8回

  本講 配信(開催)日 内容
本テーマ
1ヶ月目 1ヶ月目 第1回
(配信)
配信日 11月9日(金) 内容 Webライティング基礎
1ヶ月目 1ヶ月目 第2回
(配信)
配信日 11月23日(金) 内容 文章講座1
(論文)
2ヶ月目

2ヶ月目

第3回
(配信)
配信日 12月7日(金) 内容 文章講座2
(メルマガ・ブログ)
2ヶ月目 2ヶ月目 第4回
(リアルセミナー)
日程 12月22日(土)
18時
内容 文章講座3
(FB,ツイッター、インスタグラム)+リクエスト
3ヶ月目 3ヶ月目 第5回
(配信)
配信日 1月11日(金) 内容 コピーライティング、メールライティング
3ヶ月目 3ヶ月目 第6回
(配信)
配信日 1月25日(金) 内容 SEO
4ヶ月目 4ヶ月目 第7回
(配信)
配信日 2月8日(金) 内容 法律・倫理、炎上対策
4ヶ月目 4ヶ月目 第8回
(リアルセミナー)
日程 2月23日(土)
18時
内容 日本語+リクエスト

芳川の講義ではほぼ毎回、次回までの課題が出ます。スキルアップのためにはぜひ一生懸命取り組んでください。
ただし、強制することはありません。


あなたが得られるもの

  • 認定上級(中級)Webライター
  • 仕事の紹介
    ご希望により、記事作成(世間相場の2~3倍)や試験監督の仕事を斡旋しており、実際に0,1,2,3期の方たちが活躍されています。
    試験監督は学院生(又は卒業生)を優先して採用しています。
    ただし記事作成は能力によります。
    また、企業から「学院卒業生を紹介して欲しい」との依頼を受けることがあります。
    過去の実例として下記があります。

    ⧼ スキルが見合う場合の時給 ⧽

    ➤ ライター見習い:1000円程度
    ➤ ライター:1600円程度
    ➤ ディレクター:2200円程度(ライターの作業管理)
  • アフィリエイト報酬のアップ
    (「Webライティング能力検定」「Webリスク管理士」ともに受検者の2倍の6,000円/1人など大幅に優遇します)
  • 協会HPに専用ページを制作

認定バナーダウンロード

認定バナー1 認定バナー2

認定バナー1

pdfファイル epsファイル jpgファイル(zip) pngファイル(zip)

認定バナー2

pdfファイル epsファイル jpgファイル(zip) pngファイル(zip)



8つの特典

  • 1)「認定(上級)Webライター」の取得
    取得の際には「認定(上級)Webライター」認定証をお送りします。
    期間が終了後も上級が取れるまで指導します。
  • 2)代表芳川へのメール相談無制限
    仕事、プライベートのあらゆるご相談に乗ります。
    メール相談は常識的な範囲で無制限です。
    またご希望の方にはスカイプ(ズーム)のご相談も月1回まで行います(1回約30分)
  • 3)5期専用FBグループページへの招待
    意識の高い仲間たちと交流することができます。
  • 4)6期以降のセミナー懇親会の参加自由
    6期以降のセミナー懇親会に無料で参加していただけます。
    ただし席の確保があるので事前に予約が必要です。
  • 5)入学時に入学証書、卒業時に卒業証書を授与
  • 6)検定受検費用が無料
    「Webライティング能力検定」「Webリスク管理士」「Web文章力検定」を無料で受検することができます。
  • 7)アフィリエイト(紹介)報酬が受検者1人につき6000円。
    「Webライティング能力検定」「Webリスク管理士」「Web文章力検定」全てで、1人につきアフィリエイト報酬6000円をお支払いします。
  • 8)「Webライティング能力検定」の1級合格講座の最新版DVDを進呈
    定価12,800円の「1級を確実に取得するための7ステップ」最新版を無料進呈します。

費用

  • 148,000円
  • 早期割引として

    148,000円 ⇒ 98,000円(税込み)
    (分割26,000X4回)



    卒業後

    卒業後に協会「認定(上級)Webライター」として活動することができます。
    1級合格セミナーを始め、学院講師で今度は教える立場として、或いは試験監督、ご自身のスキルや好みに応じてオリジナルの活動ができます。
    ご自身で企画される場合に、ロイヤリティを取るなどマージンを要求することは一切ありません。


    過去登壇された特別講師

    尾谷昌彦(おだにまさひこ)

    継続的に稼ぐブログ構築法
    中高年ほど稼げる!ブログアフィリエイトの極意

    1955年兵庫県西宮市生まれ。
    京都工芸繊維大学卒。
    兵庫県西宮市在住。

    典型的なO型で楽観主義者。
    一男一女の父で、孫もいるシニア世代。
    趣味は、自転車、バイク、車いじりなど。

    尾谷昌彦

    大学卒業後、33年間を企業戦士として過ごす。
    在職中は世界各国を飛び回り、仕事よりも異文化コミュニケーションによって視野を広げる。

    40代後半に、これからは「人生二毛作の時代」となることを強く自覚し、二毛作目の人生の模索を始める。
    熟考の末、両親を介護しながら、時間にも制約されず、いくつになっても続けていける仕事としてネットビジネスを選択し、退職してこれに専念する。
    Googleのアドセンス広告をキャッシュポイントとしたブログを立ち上げ、実戦でWebライティングのスキルを磨き、月間80万アクセスを集める人気ブログに育て上げた。この生きたWebライティングのスキルが、何よりの財産であることを実感し、2014年よりこれを教える活動に軸足を移す。

    現在は、会員制コミュニティ「PRIDEコミュニティ」のスタッフの一員として、1,600名の会員に資産ブログ構築方法を教え、多数のブログ成功者を生み出している。
    とりわけ、中高年世代の指導には、力を入れている。
    なぜなら、中高年世代が正しい情報発信により自立し、充実した老後を過ごせることが、日本の将来を明るくすると確信しているから。

    Webライティングこそが、これからの情報発信の根幹をなすスキルであることを信じて疑っておらず、協会の活動を通じてWebライティングに長けた人材を増やすことに力を注いでいる。


    福田多美子(ふくだたみこ)

    デジタルハリウッド「Webライティング講座(基礎編/実践編)」講師

    富士通系の子会社にて、金融ターミナル、流通ターミナル系ソフトウェアの取扱説明書の開発・執筆に従事。
    テクニカルコミュニケーション技術検定試験2級に合格後、テクニカルライターとして活動。

    福田多美子

    現在、株式会社グリーゼでは、全国50名以上のプロのライターをネットワークし、企業のメールマガジン、Webコンテンツ、取材記事等の企画・設計・制作を行う。

    2007年以降、デジタルハリウッドの「Webライティング講座(基礎編/実践編)」の講師としても活動中。
    企業向け、ECサイト向け、店舗向けのセミナーを企画し「メールマガジンの書き方講座」「Webコンテンツ制作講座」「キャッチコピー講座」等の講師も行う。

    2012年、全日本SEO協会の認定SEOコンサルタントの認定を受け、SEOライティング、キーワードライティングを業務メニューとして、記事作成業務も行う。

    著書の「SEOに効く! Webサイトの文章作成術」(シーアンドアール研究所)が重版達成。
    群馬県出身、東京在住、A型ふたご座。


    越智 由季子(おち ゆきこ)

    国語講師歴30年。
    進路相談、国語の教科指導、また、行政書士試験など資格試験の一般知識(文章読解)記述対策も行っている。
    そのほか、教育全般の相談・アドバイス、日本文化や日本語に対する啓蒙活動も手がけている。

    アメブロ「国語の先生のブログ」は読者登録700人。

    越智 由季子

    (ツールなどを使わない結果)検索ワード「国語の先生」Yahoo,Googleともに1位表示(約80万件中)人気ブログランキング、常に上位2割。

    埼玉県立浦和第一女子高校、学習院大学法学部政治学科次席卒業。
    大学在学中から、塾講師を始める。
    塾指導経験は、山田義塾、栄光学舎、ラサール進学教室、むさしゼミナール、早稲田アカデミーなど。

    現在、地元・浦和の進学塾で、小学生・中学生を指導中。
    厳しい中にも、愛情あふれる熱血指導には定評がある。

    特に作文指導は得意で、自身の長女は小学5年生から中学3年生まで、5年連続『読売新聞社主催全国小中学生作文コンクール』県審査で入賞。

    その後早稲田大学政経学部卒。

    指導生徒が、その後有名作文コンクール部門最優秀賞を受賞したことも。

    好きな言葉:誠意。愛。


    山田稔(やまだ みのる)

    出版プロデューサー/編集プロダクション社長。
    1971年生まれ。
    千葉県出身ブラジル育ち。千葉県在住。

    高校生の時からビジネス雑誌で取り扱われ、その縁で出版社でコンピュータ雑誌の編集部、広告代理店で制作部を経て、エディトリアルデザイン会社として1996年に独立。

    山田稔

    その後、企画、編集、執筆業務を拡大し、編集プロダクションとして1998年に法人化。
    今では、パソコン書、ビジネス書、実用書などを中心に15年連続、年間50冊以上の書籍出版を手がけている。近年は、詐欺的出版プロデューサーを撲滅すべく、積極的に出版プロデュース業にも取り組んでいる。

    編集者になることは学生時代からの夢だったのにもかかわらず、15年以上、年間50冊以上のペースで書籍出版を手がけ続けたことで、仕事にやりがいを見出せなくなった。
    そんなある日、知人が出版の相談を受ける。
    素人を出版させるのは大変だけど、彼の熱意にかられて、何とか出版を実現。
    その時、本人が喜んだことよりも、むしろ、親御さんが喜ぶ姿を見て、身体が熱くなるような感動が込み上げてきた。
    しかし、一方では、素人の無知に付け込んで、詐欺的出版プロデューサーが暗躍している。
    そこで、
    「誰もやらないならオレが詐欺的出版プロデューサーを撲滅してやろうじゃないか」
    と決意。
    本気で出版を目指す皆さんの力になれればと思い、日々、活動中。

    主なプロデュース実績は、
    時枝宗臣さんの『ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ』、
    原田翔太さんの『ありえないマーケティング』、
    茶谷清志さんの『龍馬の如く』、
    山口孝志さんの『FX自動売買ロボット作成マニュアル』、
    中嶋茂夫さんの『アメブロだからできるパワーブロガーになって夢を叶える方法』、
    本岡毬穂さんの『アメブロをカスタマイズ』、
    青山華子さんの『Twitter×アメブロでビジネスを加速する方法』、
    田渕隆茂さんの『自分らしく儲かるツイッター』など多数。
    現在、全国47都道府県全てから著者を発掘することを目標にした『日本全国著者発掘プロジェクト!』を展開中。


    安藤 智子(あんどう ともこ)

    職業 作家・プロフェッショナルライター。

    横須賀出身、橫浜在住。
    慶應義塾大学文学部卒業。

    山田稔

    著書に成り代わって執筆することを専門とし、得意分野は自己啓発、恋愛本、アンチエイジング、ストレス対策、心理学など。
    書籍原稿の代筆100冊、販売部数は累計200万部超。
    ライトノベル原稿のリライト100冊。
    そのほか、本を出したい人を対象とする文章術セミナーの講師を務めるなど、マルチな活動を展開。
    満を持して刊行した自著『言いたいことが伝わる 上手な文章の書き方』絶賛販売中!
    ふざけた女が書いた本なので、ふざけた例文ばかりです。

    ホームページ andotomoko.com
    Facebook 安藤 智子フェイスブックページ


    岡安 知巳(おかやす ともみ)

    経歴
    昭和42年生まれ
    私立浅野高校卒業
    慶応義塾大学経済学部卒業
    神奈川大学法科大学院卒業
    山口県弁護士会登録(下関地区会)
    神奈川県弁護士会

    活動歴
    山口県弁護士会  司法修習委員会委員
    人権擁護委員会委員
    神奈川県弁護士会 地域司法計画委員会委員
    平成28年度常議員

    「Webリスク管理士検定」テキストの監修を務める

    ひと言

    皆さんの生活の中で、突然、トラブルに巻き込まれたり、人に裏切られたり、裁判所から手紙が来たりなど思いもよらないことが起きるかもしれません。
    そんなときに、自分一人で、あるいは身近な人からの助言のみで判断することには限界があり、専門家に相談したいと思うこともあるのではないでしょうか。
    そう思ったときに、皆さんの身近にいて気軽に相談できる相手が、私たち弁護士だと思っています。
    そうして相談に来られた方の話を丁寧に聞き、相談者の方にとってより良い解決を共に考えていくことを心掛けて、日々の仕事に取り組んでいます。


    小山睦男(こやまむつお)

    書籍コーディネーター。
    有限会社インプルーブ 代表取締役。
    長崎県平戸市出身。1956年生まれ。

    山田稔

    近畿大学法学部卒業後、5つの職場を経験。
    46歳で独立。
    最後の広告代理店時代のコネクションに基づき、コーディネート業で成果を上げる。

    現在、出版実績373冊、新人著者発掘実績320余名の実績あり。
    売り込み先としてビジネス書出版社をメインに上位出版社をほぼカバー。
    常に新たな著者発掘に力を注いでいる。

    ◇趣味:好きな喫茶店でお茶すること。
    映画鑑賞。
    旅。

    ホームページ インプルーブ

    お申し込みはこちら

    お問い合わせはこちら

    卒業生にたくさんの成果が出ています!!
    活発で楽しい授業中の模様

    学長の芳川:SEO、メールライティング、集客全般など

    越智先生:国語、ウェブライティングなど

    尾谷理事

    安藤先生:リライト、文章

    Webライティングは感謝される仕事80歳でも仕事を創れてワクワクできる“個人”になろう!

    卒業生の感想

    Webライティングの無限の可能性を毎回講義を受けるたび身をもって感じました!

    福岡からほぼ毎月上京してWebライティング学院0期を受講しました。

    【Webライティング学院を知ったきっかけ】

    私は中小企業や個人事業主向けのパソコンインストラクターを長く務め、現在もホームページの作成・更新を中心とした様々なWeb活用についての相談に答えています。
    しかし、パソコン操作を知るだけではホームページを作っても物足りない内容であったり存在自体をほったらかしにされたりと、継続的にコンテンツを増やしていくには程遠い結果ばかりを生み出していくことに責任を感じていました。

    お客様のために有益な情報を継続して発信するためにはWebで書く能力が必要であると感じていたそんな折、Web検索で「Webライティング能力検定(Webライター検定)」の存在を知り、2014年の末に受検して1級合格の結果を得ることができました。
    当時は試験のために学んだ知識が仕事の場でそのまま活かせることが最大の収穫でした。

    そして、2016年2月にWebライティング能力検定1級セミナーをフォローアップのつもりで受講し、その場で芳川学院長から「Webライティング学院」の開校を教えてもらい、新たな仕事づくりとWebライティングスキルの向上のために「0期生」として学院の門を叩きました。

    【Webライティング学院の講義を受けて】

    6ヶ月間Webライティング学院を受講してよかったことは次の6つです。

    ●コピーライティングや炎上対策、SEOの知識などをただ覚えるだけでなく、自分が支援対象としている人たちに向けてすぐにアドバイスできる内容の講義であったこと
    ●特別講義では、Webライティングで日本語を使う際の心得、頭の中でリライトをしながら文章を書き進めるテクニック、および出版にも対応できるWebライティングのための目次構成といった普通ではとても知ることのできない超実践スキルを学べたこと
    Webライティングの無限の可能性を毎回講義を受けるたび身をもって感じたこと
    他人だけでなく自分自身も幸せになるという発想と高いモチベーションの保ち方を教えてもらったこと
    仕事も場所も違う仲間(学院生)一人ひとりの持つ情報や考えを共有し、大いに刺激を受けたこと
    講義を毎回動画で復習でき、かつ毎回提出される課題に取り組むことでWebライティングの基礎を忘れずに習得できたこと

    毎月福岡から上京して芳川学院長や学院生たちと会うだけでも楽しみでしたし、また0期の学院生仲間の前向きな姿勢を見て幾度となく勇気づけられました。
    翌日仕事がありその日のうちに東京から福岡へ帰っていたため、講義後の懇親会に私は2度しか参加できませんでしたが、Webライティングの将来や受講生それぞれの個性を知って絆が深められたことも「番外編」のよかったこととしてお伝えします。

    【今後についておよびこの感想をお読みの方へ】

    私が今後意識して取り組むことは、Webライティングについて広く知る機会と実践との場を自ら定期的に提供することです。
    もう一つ、九州や福岡という場所だけにとらわれず、Webライティングを必要とする人と場所があればどこへでも行くことです。

    実際にWebライティングの触りの部分をワークショップとして開催したところ、参加者がその場でホームページのタイトルやキャッチコピーをより良く書き換えたり、Facebookページの投稿文をアップしたりと、Webのコンテンツが出来上がっていくのを目にしました
    現在の私のようにWebライティングが生業でない人であってもWebライティング学院で学んだことによってWebを通して情報発信をする方へのサポートができるように、活躍の場面を一人ひとり創造できるのは最大の魅力ではないでしょうか。

    これからWebライティングを本格的に学ぼうとする皆様を、人と自分とを幸福にする同じ仲間として心より応援いたします。

    窄頭 智範様(よかウェブ九州 パソコンインストラクター)

    クライアントさんからクオリティーが高くなったとお褒めの言葉を複数いただき、本当に学院に入ってよかったと感じています。

    現在、Webライターをしています。
    学院に入る前からライター業は行っていましたが、記事のクオリティーをもっと上げたいという思いから学院に入学しました。
    Webライティング学院を卒業して振り返ると、あっという間の6カ月間と感じます。

    月に1回ですが内容は非常に充実しており、しかも動画で何度も繰り返し見ることが可能なので、今でも復習させていただいております。
    また、同期の仲間との会話や情報交換も楽しみのひとつです。

    講義終了後は必ず懇親会が行われ、 仲間同志の状況や相談など情報交換もできるので、非常に有意義でした。
    中には飛行機や新幹線で通っている学院生も多く、最初はビックリしましたがとても刺激になりました。
    毎月、新幹線や飛行機で通えるかと自問してみるとその「熱い心と信念」に改めて感動させられました

    さらに講師陣もバラエティー豊かで、日本語のプロ・リライトの専門家・出版プロディーサーと経験豊富な先生方です。
    講義内容はもとより、プロならではの苦労話や、笑えないけど笑ってしまうエピソードなど、厳しさと楽しさが満載でした。
    よくありがちな講義のように、一方的な座学ではなく「ワーク」をふんだんに取り入れた実用的なカリキュラムになっています。
    今では、半年前に悩んでいたクオリティーの低い執筆から、 2歩も3歩も前進したと最近では自信をもって執筆ができていると自負しています

    実際、執筆依頼元のクライアントさんからも、クオリティーが高くなったとお褒めの言葉も複数いただき、本当に学院に入ってよかったと感じています
    さらにクライアントさんからの高度な要求にも対応できるようになり、指名していただくクライアントさんが増えてきました

    最近の記事は、キュレーションサイト(まとめサイト)が流行っているようです。
    しかし、検索エンジンの上位のそれらの記事を読んでも、 まだまだ記事のクオリティーは低いと感じています。
    ライターがもっともっと勉強して、執筆技術の底上げをする必要があると思います。

    そんな思いでいる方、執筆の壁にぶつかっているライターさん、これから執筆活動やライターを目指したい方には絶対オススメです!
    ぜひご検討ください。

    山崎裕史様(YHコンサルティングオフィス代表)

    ライティングのすばらしさ、奥深さを知り、情報を見極める力が身につくことを実感しました

    急激にIT技術が進化し、ネット利用は果てしなく拡大し続けている中で、ネット上のモラルなどガイドラインは曖昧なところが多いように感じていました。
    便利さを追求しての発展も、時には知らぬ間に全てを失うリスクを伴っていることがあります。
    定義が曖昧な中で、皆がやっているから、ネット上に出ているから良いとされていることは本当に正しいのかと疑問に思い、何が基本かを知りたいと思っていました。

    そのような中で、「日本Webライティング協会」の存在を知り「Webライティング能力試験」を受験しました。
    学習したことで、なんとなく曖昧で不安だった事がスッキリと解決し、仕事を進める上での確認にもなりました。
    さらに、「Webライティング学院」を受講し、各分野で活躍している「仲間」に出会えたことで見識が広がり、仕事の幅も広がりました。

    タイミング良くWeb制作の業務内容とマッチし、受講後そのまま仕事で実践することがほとんどでした。
    時にはSEO対策について、芳川先生や受講仲間に相談しアドバイスをいただきながら仕事に向き合うこともありました。
    受講中も卒業後も、各分野で活躍している姿に自然と励まされます。
    月に1回とはいえ、私にとっては充実した半年間になりました

    Webライティングとは、文字どおりネット上でライティングをすることです。
    正しい日本語の文章はもちろん、SEOの基礎、SNSの投稿のコツ、法律・倫理・炎上対策の基礎などを学習します。
    基礎知識を身につけることで、「閲覧者側」「製作者側」どちらの目的にもあわせたライティングができるようになります。
    また、各自が必要な分野をさらに深めて学習していけばスキルアップし、業種を問わず仕事に活かすことができます。

    「ライティング=書くこと」は表現方法のひとつであり、コミュニケーションのひとつです。
    ライティングに年齢は関係ありません。
    書き続ける限り「仕事」ができます。
    人脈を広げ、確かな情報を伝えることができます。

    「Webライティング学院」を受講し、改めて「ライティング」のすばらしさ、奥深さを知り、「話すこと」以上に訴求力が身につき、情報を見極める力が身につくことを実感しました。
    Webに携わる人だけでなく、ネットを利用する全ての人に学んでいただきたいと思います。

    古川 真理子様(株式会社アーンク)
    山形から毎回講義に参加されました

    学院を卒業して感じたこと

    私がWebライティング学院を選んだのは、定年退職時にWebサイトの有効活用により自分の専門知識を生かして起業しようと考え、専門の教育機関を探していたことによります。
    また、学院では①Webライティング能力、②教えられる能力、③人間力、のスキル向上を定めていたことも、私は魅力を感じ入学を即決しました。

    第3期の講義数は、芳川代表による6講義と特別講師による3講義の9講義からなりました。
    私は、特別講義のうち2講義は仕事の都合で参加できませんでしたが、ビデオおよび資料の配信があったため、しっかり補講を受けることができました
    これは、本当にありがたかったです。

    学院では、様々な講義および課題を提供してくれました。
    私には、毎回出題される課題への取組が大変でしたが、全講義が終了した時には、入学前の自分とは物の見方・考え方が異なっていることに気付きました

    私は、学院卒業後、全課題を再度取組みました。
    全課題を再度終えて、学院在籍時に取組んだ内容と比べると、異なる部分も少なからずありました。
    これらは、従来と立ち位置が異なったことによるものと、私は思います。

    私は、学院で学んだことにより新たな自分を発見できたこと、Webサイトの有効活用ばかりでなく多角的にビジネスを考えるヒントを貰えたことが嬉しかったです。

    もし、学院と出会わないで起業していたら、通り一遍の起業をしていたでしょう。
    起業する前に、学院で素晴らしい指導者に巡り合えたこと、私にとっては既に成功している学院生が更に上を目指している姿に出会えたことは、私の財産です。

    いま、私は、「絶対に成功して、さらに、上を目指し続ける」という意思をもって、当初の計画より前倒しで準備を始めました。

    もし、学院への入学を検討いる方がいらっしゃいましたら、思い切って飛び込むことをお勧めします。
    学院卒業のときには、新しい自分と広い世界に出会えることでしょう。

    最後までお付き合いいただきありがとうございました。

    以上

    第3期生:榎本 和治

    自分に自信を持つ事ができました。

    私は学院へ入る前からWEBライティングの仕事をしていたのですが、独学や先輩方から教えていただいた知識でライティング業を進めておりました。
    そのため、自分のスキルがどの程度なのか?たまに不安に感じることがありました。
    このような不安を抱えながら仕事をしていたのが原因かもしれません。
    実はある仕事でクライアントの要望に応えることができず、自分の能力に自信がなくなってしまった経験はありました。

    そんな中、WEBライティング学院のことを知り、ここでゼロから学び、自分に自信をつけたいと思い、入学いたしました。

    WEBライティング学院®では、ライティングの基礎はもちろん、WEBライターとして働いていくための様々な知識や情報を得ることができました
    そして、毎回講義の様子はビデオで見ることができるので、復習できる点も魅力です。

    そして何よりも有り難かったのは、講義の後、芳川先生や特別講師の方、そして学院の仲間との懇親会で、色々な話しができたことです。
    同じ志を持つ人々と、お互いの仕事のことなどを相談し合うことができ、とても刺激になり、「明日からもっと頑張るぞ!」という励みになりました。

    お陰様で、学院を卒業し、現在は、在宅WEBライターを養成するためのスキルアップ塾やセミナーを開催することが出来るようになりました
    学院で学んだことを糧に、多くの方がWEBライティングで生活に潤いを与えられればと微力ながら思っております。

    また、WEBライティングの需要は、今後益々高まると思います
    私のように、今の自分の能力がどの程度のものなのか?また、もっとスキルを高めたいと思っている方がいたら、是非、WEBライティング学院の扉をたたいてみてください。

    N.Y様

    貴重な講座をオンラインにて体験しながら自分のペースで学ぶことができ、感謝しております。

    とうとう、終わってしまいました。
    WEBライティング学院。

    過ぎて見ると思っていた以上にあっという間でした。
    その間、色々とお世話になりました。
    結局一度も講義に直接参加することができなかったことがとても残念でしたが、貴重な講座をオンラインにて体験しながら自分のペースで学ぶことができ、感謝しております

    WEBライティング学院というだけあって、私が考えていた以上にその知識の幅は広範囲に渡り、ただ文章をかければいいということではなく、自分自身の棚卸しから始まりモチベーションの維持、そしてSEOや炎上対策に至るまで、WEB上での情報発信について様々な角度から学べたことが非常に良かったのではないかと感じております。

    特に私にとって印象深かったのは、情報発信のベースになる自分自身の棚卸し、そしてモチベーション管理のパートでした。
    結局、何か情報を発信するということは、自分の中にある何かを外側に伝えていく作業であって、その際に自分自身の価値観や、想いというものが明確になっていればなっているほど、発信していく情報に力が宿り、伝わりやすくなり、価値ある情報になるのだということがよくわかりました。
    また、モチベーション管理についても、先生の何十年に渡りモチベーションが落ちない秘訣について学ばせていただき、小手先のテクニックではなく、生き方としてそういうモチベーションにあふれた生き方をベースにおくことで、情報発信の質も全然変わってくるといことを感じています。
    まだまだ学ぶことが多く、知識を自分におとしきれていない部分も正直ありますが、今後の実践を通してじっくりと自分のものにしていきたいと思います。

    100年カレンダーを見つめながら、1日1日を大切に刻んでいきたいと思います。  仕事柄、定期的な情報発信を細々と続けていますが、WEB上の情報発信はしばらくお休みしてきました。
    ただ、色々な意味で今回WEBライティングの知識が整理されたので、今後はWEB上の情報発信ももう一度スタートしていきたいと考えています。
    また、今続けているリアルの情報発信についても、今まで学んできた内容を取り入れながら、さらに深みのある情報発信を続けていきたいと考えています。

    匿名希望

    よくあるQ&A

    q 今までどういう職業や階層の方が多かったですか?

    A 非常にバラエティに富んでいます。
    経営者として活躍されている方や士業、整体師、会社員、ライターなどがいらっしゃいます。
    特に独立して経営されている方、又はこれから独立される方で幅広く実践的なスキルを磨こうという方に向いています。

    q 課題はどれぐらい時間かかりますか?
    また提出しない場合にペナルティはありますか?

    A 学院は基本的に自主的に学ぶ場ですので、「義務」や「ペナルティ」というものはありません。
    経営者クラスの方が多いこともあり、本業の足かせにならないように配慮しています。
    課題にかける時間的目安は、一生懸命やりたい方は何時間でもかけられますし、残念ながらやらない方もおられます。
    通常1時間程度ですが、ここで多くの時間を割いて取り組まれた方のほうが成果を挙げる傾向があります。
    各人が割ける時間と課題の重要性を考えて判断していただくべきと考えています。

    q 講義内容と時間についてセミナー懇親会も含め詳しく教えてください。
    また提出しない場合にペナルティはありますか?

    A 講義内容は多岐な内容を用意しています。
    具体的には本ホームページに記載しています。
    ビデオ講義は過去の学院での講義が主体で、一部新たな撮り下ろしも行います。
    時間は1回概ね2時間です。
    セミナー懇親会は、まず最初に東京の会場でセミナーを行い、その後居酒屋で懇親会を開きます。
    懇親会の参加は任意ですが、参加される方は飲食代の実費が必要です。
    ここでの講義内容は学院生からご要望の多いことや、新たな内容が主体になります。

    q 講義資料やレジュメなどはいただけるのでしょうか?
    また、どのように利用できますか?

    A はい、講義で使用した資料(レジュメ)はほぼ全て専用FBグループ内で提供いたします。
    郵送が必要な場合は郵送いたします。

    q 「認定(上級)Webライター」資格に期限はありますか?
    また、どのように利用できますか?

    A この資格は、更新制ではなく、半永久的なものです。
    モデルとなるようなテキストやレクチャー方法は、私自身の講義を参考にしていただき、そのまま利用していただいて結構です。

    q 「認定(上級)Webライター」資格を取得したら能力検定資格は永久に維持できますか?

    A  いえ、「認定(上級)Webライター」資格と能力検定は別のものです。
    「認定(上級)Webライター」資格は半永久的なものですが、能力検定には原則2年の期限があります。

    q 「認定(上級)Webライター」資格取得の難易度を教えてください。

    A  「認定(上級)Webライター」資格の難易度(合格率)は決して難しいものではありません。
    学んでいただいたこと自体に価値がありますし、レポートが常識的に納得のいくものでしたら合格になります。

    q セミナー懇親会に欠席した場合ペナルティや代替措置はありますか?

    A  欠席されてもペナルティなどはありません。
    セミナーは後日音声またはビデオで視聴することができます。

    お申し込みはこちら

    お問い合わせはこちら

    過去の成果と感想

    4期までに非常に多くの成果報告がありました!!

    • 注文が殺到して応えられないほどになった
    • 顧客にホームページを制作したら、官公庁、役所から問い合わせが殺到してビックリされた。
      実際にビジネスにもたくさんつながり、同業者から「どういうことだ」と問い合わせがあるぐらい
    • ライティング教室を開催して最初から集客に成功し、参加者からも好評だったので今後も継続する
    • 書いたネットショップ向け文章がヤフートップページファーストビューで大きく紹介された。
      しかもそれが把握仕切れないほど何度もあった。
    • ワークショップを学院の内容で行ったら、参加者が共鳴してくれて逆に感銘した
    • 志の高い方たちと一緒に学べて非常に勉強になったし、今後も楽しみ
    • 新規でヤフー、楽天のネットショップのライティングの依頼が来た
    • 依頼を受けてWebライティング及び売れるホームページの講師デビューが決まった
    • 初心を再発見して、意識やビジョンが明確になった
    • 人の幸福のため、笑顔のための仕事という意識が明確になった
    • 自分自身に自信が持てるようになった
    • 将来のビジョンが描けて、行動力が出た

    次に私(芳川)の感想をお話します。


    芳川写真

    まず

    学院生が非常に意欲にあふれていたため、教えるのが大変楽しい時間になりました。
    毎回与える課題に対しても積極的に取り組んでいただき、
    そのフィードバックを与えることも楽しい作業の1つでした。

    そして何より、
    学院期間中に実績を出される方が続出したことが嬉しいし、励みになります!!

    学院の使命は1人1人が活躍すること。
    そういう意味では良い結果と良い流れができたと思います。

    ただし、重要なのは卒業してから!
    僕との関係と生徒同士の関係は一生続くと思います。



    芳川写真

    大陸を移動する渡り鳥は、それぞれが自立して飛んでいるものの、助け合いながら飛んでいるといいます。最も風圧を受ける先頭の鳥が頻繁に交代するのです。

    学院生も同じで、それぞれが自立しながら、活躍の先頭が頻繁に入れ替わりながら
    お互いを高めていく存在であって欲しいと思います。

    近い将来、ぜひ私の先を飛んで、それに刺激を受けた僕が また先頭を奪い返す
    といったことを行う関係でありたいと思います。

    さて次はあなたが大きな成果を手にして下さい!!

    毎回バージョンアップするので、さらに成果が出やすくなることでしょう!(^o^)


    Webライティングの限りない可能性

    Webライティングの限りない可能性

    Webライティング業界はまだごく初期のステージ!!
    これから現在とは比較にならないほど莫大な市場になります!!

    Webライティングのメリットは、一般の方の想像をはるかに超えるものがあります。

    人も国もハッピーにできるもの。

    それがWebライティングです!!


    Webライティングのメリット

    日本WEBライティング協会の理念

    Webライティングには無限の可能性があります。
    人はどこまでも成長できます。
    Webライティングスキルも改善を繰り返すことによって、無限に向上させることができます。

    同様にインターネットの広がりと奥行きは宇宙のように無限です。
    Webライティングは人とインターネットの真ん中にあり、双方をつなぐ最も重要なスキルです。
    特にビジネス上の日々の情報発信は、そのものが発信者の価値を決め、マーケティングになっていると言えます。

    私たちは人の役に立ち魅力あるコンテンツを増やします。
    それによって、


    求められる知識を分かりやすく提供し、
    人々の悩みを解決し、
    知的好奇心を満たし、
    しいては感動と勇気を与えられるようにします。


    反対に


    質の低い文章や役に立たないコンテンツ、
    単なる誹謗中傷などをなるべく排し、
    より良いインターネット環境の構築に貢献します。
    その過程で優れたライターを育成し、
    さらに優れたライターを育成できる人材を増やします。
    国民が自ら情報発信する実践的能力を高め、
    1人1人の個性やオリジナリティを存分に発揮できるようにします。
    自己成長と自己実現のために頑張る人をサポートし、
    生き甲斐のある生活と、夢の実現を後押しします。


    私たちのミッションは、優れたWebライティングの普及を通じて、ビジネスの成功と幸福な人間関係に貢献することです。

    その先に目指すものは、ユーザーである発信者と受信者はもとより、
    顧客、資格取得者、学ぶ人、代理店、協会スタッフ、さらにその家族など関わるすべての人が真に幸福に生きられる社会です。



    (社)日本WEBライティング協会は、優れたWebライティングの普及を通じて、ビジネスの成功と幸福な人間関係に貢献します

    過去の学院の模様



    お申し込みはこちら

    お問い合わせはこちら